1. 2017年07月
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 12
  14. 13
  15. 14
  16. 15
  17. 16
  18. 17
  19. 18
  20. 19
  21. 20
  22. 21
  23. 22
  24. 23
  25. 24
  26. 25
  27. 26
  28. 27
  29. 28
  30. 29
  31. 30
  32. 31
  33. 2017年09月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

円高が進んでいるため、外貨預金をしてみました。 

ETF、投資信託、FX・・・
いろいろな資産運用の仕方があると思いますが、外貨預金にチャレンジしてみました。
チャレンジって程、大変なことでもないですが、円普通預金、円定期預金以外の資産運用を一切したことがなかったので、自分の中ではかなりの冒険です。

元本割れアリというのも自分の中ではかなりのリスク。
よほど必要に迫られて、相場を無視した引き出しをしなければ元本を割ることはないはず。。
という見込みで預けてみました。

預けた銀行はイーバンク銀行
交換手数料がたぶん、一番安い。
米ドルの交換で15銭だって!

通常の銀行だと1円くらいかかるところをかなりの格安です。
住信SBIネット銀行だって20銭ですからね。

ということで交換手数料は最もお得だと思われるイーバンク銀行を選択。
ただし制約があって、イーバンク銀行の場合は外貨のまま引き出すということは不可能。
引き出したい場合は一度日本円に交換してから引き出さなければならないんです。

なので米ドルが欲しい!と思ってもイーバンク銀行では手に入らないんですね。
直接の窓口がないから仕方がないといえば仕方がないですが。

それで今回取引したのは米ドルとユーロ。
それぞれ10万円ずつ。
初めてだし、それほど資金に余裕があるわけでもないので控えめに。

米ドル、ユーロともに円高が激しく進んでいます。
特にユーロはひどい!
夏くらいまで1ユーロ160円くらいあったものが、いまは1ユーロ120円くらいまで円高が進んでいます。
ここまで来ると、後々戻るのかなぁ?と不安になるくらいですが、戻らないことはないだろう!と思い込み、入金。
金利も1%付くということで、のんびりと待ってみることに。

米ドルの場合は金利0.15%なので、日本と変わりませんね。

いつ下ろしたくなるかわからないし、とにかく不安というのもあって、とりあえずは普通預金で様子見。
でもユーロの場合は、すぐに下ろさないだろうから定期預金でもいいんだろうな、なんて思いつつ。



そうそう、イーバンク銀行の場合、外貨預金口座を別途開設しなければならないんですが、開設には条件があって条件を満たさないと「口座開設ができませんでした」ってサクッと拒否られます。
最初意味がわからなくて、暗証番号入力を間違えたんだろう、と何度もやり直しているうちに、ははぁ入力されている条件が悪いんだな、と気づき試行錯誤。
お客様カードの情報を何度も入力しなおし、20分くらいかけてようやく開設しました。

あっさりと外貨預金口座の開設拒否をされるのはビックリですが、何度でも口座開設手続きをやり直せるところもビックリというか不思議です。
口座開設完了までアタックし続けられますからね。


とりあえず10万円くらいだと、増えたとしてもたいした額にならないと思われるので過剰な期待をせず、ちょっとした資産運用というつもりで様子を見ようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント
この記事へ対するコメントの投稿










トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dorubakox.blog95.fc2.com/tb.php/292-3d80dab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
スパム対策のため言及リンクのないトラックバックは反映されません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。