1. 2017年08月
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 12
  14. 13
  15. 14
  16. 15
  17. 16
  18. 17
  19. 18
  20. 19
  21. 20
  22. 21
  23. 22
  24. 23
  25. 24
  26. 25
  27. 26
  28. 27
  29. 28
  30. 29
  31. 30
  32. 2017年10月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Evernoteのクリップボタンを設置する方法 

たまに見かける、Webサイトやブログ等に設置されているEvernoteのクリップボタン、”Evernote サイトメモリーボタン”を設置してみました。

デザインは数パターンあるのですが、一応こんな感じで設置できます。


Clip to Evernote


▼設置するフォームはこちら
http://www.evernote.com/about/intl/jp/developer/sitememory/

設置フォームには、Webサイト名、候補となる保存先のノートブック、クリップするコンテンツ、Evernote紹介コードとかいろいろありますが、何も入力せずに、3:のコードをコピーして貼り付ければすぐに利用できます。

▼詳細を設定したい場合は、こちらのサイトが参考になります。
Evernoteサイトメモリーボタンを設置してみた(MobableType4)



ただ、このボタン、IEでクリックするとクロスサイトスクリプトがうんたらかんたらって警告が出てしまって使うことができない場合があるんですよね~。。

いちおう解決策としては、”信頼済みサイトに設定する”ってことが必要らしいんですが、いちいちそんなことする人いないと思うし、解決策にはなっていないのでは・・・?
▼こちらの方の記事に対応策について言及されています
Evernoteサイトメモリーボタンに関するあれこれ



このボタンは、IE以外のFirefoxやChrome等のブラウザを使っている方で、Evernoteを使っている方、Evernoteに興味のある方が対象になります。ターゲットはかなり絞られてきますね。

実際どのくらいのニーズがあるのか不明ですが、スペースが余っているなら設置してみてもよいかも。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ

FC2ブログにログインできない! 


Who lives behind this door? / Athena's Pix (Busy folks!)


久しぶりの更新です。

FC2ブログの管理画面にログインしようと思ったら、どうにもログインできない…

管理画面でIDとパスワードを入力して、ログインボタンをクリックしてもFC2ブログのトップページへ移動してしまう。

…なんだこれは!?

しばらくブログを更新していないと、ログインができなくなってしまうのか??


FC2はそういうこともやるのか?

なーんて疑ってしまいましたが、なんてことはない。

IDとパスワードを間違っていただけです。

IDの部分にメールアドレスを入れればよかっただけ。


すごい勘違い。。

でもしょうがないと思います。

だってエラーが表示されずにFC2ブログのトップページへ遷移するんだから。

エラーが出ないから正しいのか間違ってるのかがよくわからず、何をされているんだ?と思ってしまいます。


…と、こんな記事を書く予定ではなかったんですが、また近いうちに更新します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

公式ツイートボタン、Facebookのいいね!ボタンを設置する方法 

Twitterからボタンをクリックするだけで簡単にツイッターにつぶやくことができる公式ボタンが登場しました。
ホームページやブログに簡単に設置できます。
http://twitter.com/goodies/tweetbutton

このように設置できます。




設置方法は、ボタンの形状、ツイート内テキスト、URL、言語選択して表示されたコードをコピペするだけ。
とても簡単です。

オプションとしてつぶやいた後にフォローを促すアカウントを2つアピールできます。
フォロワーを増やしたい方はぜひ入れておきたいポイントです。


ユーザーがこれはつぶやきたい!と思ったものをすぐさまツイートできるので、ユーザーにとってはとても便利なボタンですね。



Facebookのいいね!ボタンの設置も比較的簡単にできます。
http://kclab.jp/archives/4499

設置するとこのようになります。



日本ではFacebookの利用者がそれほど多くないので、どれほどの効果があるか分かりませんが、設置してみるのもよいかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。